発送業務を一時停止いたします(9/25〜10/9)

9月という月は、どういうわけかいつもあっという間に過ぎていくのですが、今年もまた気づけば下旬に差し掛かり、秋のイベントに向けての準備にバタバタとしております。 さて、今月28日・29日は浅草テシゴト市、そして翌週の10月4日・5日・6日はきものサローネin日本橋と、2週連続でイベントに出展させていただく関係で、オンラインショップ(つばめボビンThe Shop/Creema/iichi)の発送業務を一時(9/25〜10/9)停止いたします。 この間にいただいたご注文に関しましては10/10以降、順次対応とさせていただきますので、ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。 以前、出展用の看板としてシルクスクリーンでフラッグを作ったのですが、実際に掛けてみると遠目からだと少し線が細くて視認性がイマイチ。 今回、きものサローネでは小さいながらもブースを区切っていただくので、なにかもう少し目を惹く看板を、、、と思いついたのが「暖簾」。 染め抜きの昔ながらの暖簾は、遠くからでも目を惹きますよね。 恐れながら、お手本としてずっと頭にあったのは、京都・イノダコーヒの暖簾。 素材は違いますが、洋風のロゴが暖簾の真ん中に品よく入り、京都の和な町並みに溶け込んでいるのが、キモノの小物でありながら洋の素材と雰囲気で表現するつばめボビンの在りようとなんとなく重なるような、、、(なんと恐れ多い・汗) 色は、私のなかでつばめボビンのコーポレートカラーのように思っている海老茶に。 イメージよりもちょっと明るく出来上がってきましたが、とてもいい感じの仕上がり。 小物屋なので小さな暖簾ではあります

秋のイベント、始動します!

先日の台風、ものすごい威力でびっくりましたね。 経験したことのないような強風が吹き荒れてすごい音がするので、色々と気になってあまり眠れませんでした。 それでも、ベランダで大きくなりつつあるオリーブの実だけはなんとか落とさずに守りたいと、実がなっている2鉢は内側に寄せてカバーを。 その甲斐あって、奇跡的になんとか実を落とさずに凌ぐことができました。 他の鉢は倒れたり落ちたりとメタメタでしたが、、、 この暑さのなかで未だに停電などが続く町もあり、一刻も早く平穏な日常生活が戻られますように祈ると同時に、本当に自然の脅威というものをあらためて実感しました。 さて、ブログの更新も随分と久しぶりになってしまいました。 夏の間は製作に専念する予定でしたが、諸々の事務作業が立て込み、籠ってひたすら製作以外の作業をする時間が長かったように思います。 これまでワクワクと楽しく、思いつくままに作って、販売の機会をいただけばそれに向けての準備や作業に無我夢中で、事務的なことはとんとぼんやりだったのですが、遅蒔きながらそろそろ一人前になるべく、いろいろなことをきちんとしなければと。 かつて会社員だったこともあるのですが、あまり事務や経理には縁がなく、右を見ても左を見ても未経験で未知なことばかり。 いい歳になっても、社会人としてまだまだ未熟で情けないなぁと思い知らされた夏でした。(いや、まだ作業終わってない…) そして、いよいよ今年後半のイベントが始動します! まずは直近の、ふたつのイベントのお知らせを。 ◉浅草テシゴト市 2019年9月28日(土)・29日(日) @LION BUI

Blog

Archive

​* こちらのBlogは過去のアーカイブ記事です。現在のBlogはこちら

© 2020 Tsubame Bobbin

サイト内の画像及びテキストの無断転載・複製などはご遠慮ください