少しずつ、少しずつ

個人的というか、内輪的な話で恐縮なのですが、これまでオンラインショップの更新というのは数点ずつ、多いときには十数点を一気にアップするという形をとっていました。 品数がまだまだ少ないので、早くたくさん掲載したかったというのもありますが、ためてためて一気に! というのはやはり諸々の負担も大きく、力尽きて(苦笑)次回の更新までに間が開いてしまうことも気になっていました。 いろいろと今後のことを考えるなかで、今年からは少しずつ、こまめな更新を目指すことにしました。 考えてみれば、つばめボビンの作品は一点ものがほとんど。 世界にひとつだけなのだから、やっぱりひとつひとつに気持ちをこめて(なかったわけではないのですが!・汗)、大事にご紹介していくほうがいいかも、なんて。 そんなわけで、まだまだ試行錯誤しながらの運行ではありますが、気長にご覧いただけたら嬉しく思います♪ 今日もナプキンクリップを1点追加しました。 ※画像クリックで商品ページへ飛びます わりあい渋好みなつばめボビンのなかでも、こちらはかなり渋めな一本。 ナプキンクリップやタッセル羽織紐で、主役として使っているアクリルビーズのほとんどは、イタリアのMicro社というところのもの。 アクリルビーズもさまざまな種類やメーカーがあると思いますが、Micro社のものは艶やかで色合いに深みがあり、なんとなく気持ちが上向くような高級感があって気に入っています。発色のよさも、さすがはイタリア。 今回の存在感のある楕円のビーズは、グレー地にゴールドのマーブル模様入り。単一な色味よりも、マーブルや雲なんかが入っているのが味があって好きなの

バレンタインのプチギフトに

もうすぐバレンタインデー。 お店にも特設コーナーや催事が出始めてきましたね。 キモノ好きの方のなかには、バレンタインをイメージしたコーディネイトを楽しむ方も多いのではないでしょうか。 キモノ好きの方へのプチギフトとしておすすめなのが、ナプキンクリップ。 使い方はとてもシンプル。 両端のクリップで手ぬぐいやナプキンを挟んで、首からさげるだけ。 お食事のときの食べこぼしや汚れからキモノを守ってくれます☆ つばめボビンでは、エレガントな雰囲気ものからきれいな色のもの、天然石を使ったもの、男性でも違和感なくお使いいただける渋めのものなどなど、さまざまなテイストのものをご用意しています。 その時々にある材料と気分とでコラージュするため、ひとつとして同じものはない一点もの。ご夫婦でデザイン違いで、というのも素敵ですね。 以前のブログにも少し書きましたが、我が家でも時々夫婦でキモノで食事をする機会があり、ナプキンクリップを作る前は手ぬぐいを衿に挟んでガードしていました。 でも、気がつくと下に落ちていたり、衿の上のほうが心配だったりとちょっと不安定。(私の食べ方が不器用なだけか。。。) そんなときに和裁教室の会でナプキンクリップを知り、試しにとそのときにあったビーズを急遽組み合わせ、親戚のお食事会用に作ってみたのが始まりでした。 使ってみると、まず下に落ちる心配をしなくていいというのが快適! 私は手ぬぐいを挟んでいますが、短めに作っているので、端を留めると衿の上のほうから膝くらいまでしっかり覆ってくれます。 チェーン部分を衣紋の外側に沿わせていただくと、きれいに安定し

恭賀新年。そしてサイトリニューアル!

あけましておめでとうございます 昨年は年末の遠出もせず(例年、クリスマス前後に地方を旅することが多かったのです。空いていて佳いのですよ)、年始も実家に顔を出すくらいで、自宅でのんびりと静かなお正月を過ごしておりました。 今年は酉年。ときどき朝に愉しんでいるお抹茶も「都の鳥」なんていう新春限定ブレンドを買ってみました。いつも飲んでいるランクよりも苦み控えめで爽やかな味わい。鳥モチーフ好きとしては愉しい年の始まりです。 そして! 以前からご覧いただいている方はお気づきになられたでしょうか、サイトをリニューアルしました! 実は昨年の後半から考えていたのですが、なかなか腰を据えて取りかかれずにいたのですが、ようやく。。。 私にとってはまったく新しいツールで手探り状態ですが、これから地道に充実させていけたらいいなと思っております。 今後は旧サイトは更新を停止し、こちらに移りますが、過去の記事はこちらからご覧いただけます。 本年も、つばめボビンをどうぞよろしくお願いいたします♪

Blog

Archive

​* こちらのBlogは過去のアーカイブ記事です。現在のBlogはこちら

© 2020 Tsubame Bobbin

サイト内の画像及びテキストの無断転載・複製などはご遠慮ください