大宮・和楽市さんへ納品しました

少し間があいてしまいましたが、先日大宮の和楽市さんへ久々に小物を納品させていただきました。 その名も「パンダアゲート」という白黒の天然石が手に入ったので、コットンパールと合わせて帯飾りに。 大きめの石なのでちょっと重さはあるものの、パンダを思わせるころんとした形に、モダンにも見える柄。モノトーンなので、どんなおキモノにも合わせやすそう。 もうひとつは、優しく春らしいパープルのラベンダーアメシストに、雫型のスワロフスキーが揺れる帯飾り。 天然石とパールの帯飾りのなかでは比較的小ぶりで、さりげなく品よくお使いいただけそうです。 ウッドパールの優しい光が春の装いにぴったりの、「雫のコラージュ羽織紐」も久々にお持ちしました。 通常の羽織はもちろん、レースの羽織などにもきれいに映えそうで、真ん中でスワロフスキーのキラキラが揺れるのがポイント。この時期には特におすすめです♪ 一点ものですので、まったく同じものではありませんが、雫のコラージュ羽織紐はオンラインショップ/Creema/iichiでもご覧いただけます☆ それから、絹の巻玉で作った春色のイロドリ帯飾りも。 羽根のモチーフを帯のなかに挿して。巻玉×コットンパールのイロドリシリーズは軽いつけ心地で、きれいな色が装いのポイントになるので、私自身がつけていても目に留めていただくことが多いひと品。 身軽にお出掛けしたいこれからの季節には、出番が多くなりそうです。 和楽市さんのブログでもさっそくご紹介いただきました🎵 いつもありがとうございます! →https://ameblo.jp/omiyakimonowaraji/entr

オンラインショップを気分一新♪

ぽつぽつと桜の便りも聞かれだし、光はすっかり明るくなって、町の色も春めいてきましたね。 我が家の近所の河津桜は、すっかり葉桜になりました。染井吉野も、小さな蕾が膨らみ始めてきていたり。 新しい町に越してきて初めての桜の季節。町の景色がどんな風に華やぐのか、今からとても楽しみです。 先日も新宿に出掛けたら、すれ違う人の服の色の、ピンクの割合の多いこと! 追分だんごの暖簾もピンクに変わっていて、お花見準備も万端のようです☆ つばめボビンでも、春色の小物をいろいろご用意していますよ♪ ↑草花の芽吹きと春の光をイメージしたナプキンクリップ《フローレン》 ↑この時期見頃の《ミモザ》をナプキンクリップに。 ↑スワロフスキー・クリスタルで桜の色を表現した、ジュエリークロッシェの羽織紐。 ↑こちらは菜の花のイメージで作った、ジュエリークロッシェの羽織紐。 ↑パールの輝きが春の装いにおすすめ! 雫のコラージュ羽織紐。 まだまだほかにもいろいろございます♪ さて、オンラインショップ・「つばめボビンThe Shop」をオープンしてからもうすぐ1年。 長かったような、あっという間だったような。。。 そんな区切りもあり、また単に気分を変えたいというのもありで、このほどデザインを一新してみました。 ゆくゆくはトップの写真などももっと入れていきたいと思っていまして、まだまだ改装途中ですが、ひとまず今回はシンプルなところまで。 以前はトップページに置いていた、ラッピングの配送についての説明のリンクバナーは、各商品ページに載るようになりました。 カテゴリーも羽織紐>タッセル羽織紐などと、アイテムごとに

Blog

Archive

​* こちらのBlogは過去のアーカイブ記事です。現在のBlogはこちら

© 2020 Tsubame Bobbin

サイト内の画像及びテキストの無断転載・複製などはご遠慮ください