ちいさなオリジナルボックス

水面下で作業してきた諸々が、ひとつひとつ形になってきているこの頃。 このほど、新しくオリジナルのアクセサリーボックスを作っていただきました。

念願の箔押し! 渋いレタープレスが好きですが、やっぱり箔押しのキラキラは憧れ。 ずっとやってみたくて、ついに☆ これまでのオリジナル箱と同様、シンプルな黒のボックスですが、今回は「角留め箱」といって、四隅のステープラーのようなブロンズの留め金具がすてきなアクセント。

この箱づくりの職人さんも、機械も、大分少なくなっているそうです。 留め具に合わせて、箔色もブロンズに。 リボンをかけることを思って、ロゴはやや低めの位置に。

今回は手のひらサイズの小さな箱なので、耳飾りや帯留を。 (台紙やリボンなどはサンプルなので、実際にはまた変わるかもしれません) プロの技術に助けていただくと、やっぱりひとりでは成し遂げられないすてきなものが出来上がるなぁと、さまざまなオーダーができあがってくるたびに心強い思いがします。 いい仕事をしていただいたのだから、私ももっと頑張らねば。 そんな決意を新たにする秋です。

Archive

Category

© 2020 Tsubame Bobbin

サイト内の画像及びテキストの無断転載・複製などはご遠慮ください