[キモノ和楽市]さんでのお取扱いが始まります!

Facebookページでも少しだけ触れましたが、今月末から、新しくリサイクルキモノのお店・キモノ和楽市(わらじ) 大宮店さんにて、つばめボビンの作品をお取扱いいただくことになりました◎ 和楽市さんは静岡に本店のあるリサイクルキモノのお店。本店のほか、銀座アンティークモール内の銀座店、そして埼玉・大宮の一の宮通りの大宮店があります。 和楽市さんには以前から、お店や催事でキモノや帯を見せていただいたりとお世話になっていて。 そんなお店でお取扱いいただけることをとても嬉しく、光栄に思います♪ ちなみに大宮は私の故郷でもあり、毎月のように髪を切りに帰っている(笑)馴染みの町。嬉しさもひとしおです♪ とってもパワフルで気さくなnao店長さんのご厚意で、5月31日(水)14時頃〜、「新作発表会」として、作品をお披露目していただくことになりました♪ →http://ameblo.jp/omiyakimonowaraji/entry-12271248496.html 和楽市さんに納めさせていただく品々は、ただいま着々と準備中。追々ご紹介していきたいと思います。 平日ですが、是非お運びくださいませ☆

昨日も印刷屋さんやってました。 ムラの出やすい水性インキに四苦八苦。後片付けは難儀だけど、油性の活版インキはやはり偉大。 あるかなきかの儚い色遣いにしたくて、薄鼠と枯草色をブレンド。 舶来ヴィンテージボタンのブローチ/帯留用の台紙です。

儚さ気分で、作業用BGMにはSpiral Lifeなど引っ張り出して。

もう20年以上も前なんですね〜。 (遠い目)

Archive

Category

© 2020 Tsubame Bobbin

サイト内の画像及びテキストの無断転載・複製などはご遠慮ください